年の瀬、冬コミまであと1週間……。短期間にネットを快適に使う最終手段、実はWiMAXだった!?


どもども、やぎこです。気が付けば、もうあと10日くらいで1年が終わっちゃう時期になってたんですねぇ。
光陰矢のごとし、なんて言葉をひしひしと実感する次第でございます……。

長い長い前置き

さて、この記事をご覧になっている皆様は、年の瀬のビッグイベントといえばどんなものを思い浮かべますでしょうか?
クリスマス、大晦日、年末商戦、冬休み、忘年会……。それこそ十人十色に、様々なものが浮かんでくるのではないかと思います。
そして、大のアニオタな筆者の場合。年末といえばすぐさま思い浮かぶ、1つのイベントがあるのです。

そう、冬コミです。
冬のコミケです。コミックマーケットです。大事なことなので3回言いました。
ざっくり説明しちゃえば、冬コミってのは冬にやるめちゃくちゃデカい同人誌即売会です。筆者みたいなオタクが大集合します。
流石に今回は(センター試験2週間前ということもあり)参戦できないのですが、その前まではほぼ毎回参加していました。
ということで、筆者にとって年末といえば冬コミなわけでして。

で、なんでお前そんな話してるんだ、といいますと。
こんなニュースがつい先日、飛び込んで参りまして。

コミックマーケット93でのWiMAX 2+仮設基地局設置について

これはそれこそコミケに参加したことがある方しか分からないとは思うのですが、コミケの会場って携帯の回線がバカみたいに混雑するんですよ。
始発電車に乗って会場前に並ぶなんて人間も多いので(筆者体験談)、朝の6時くらいから会場周辺の回線はパンクしまくり。友人とおちおち電話も出来ません。
もちろん各携帯会社さんも例年、対策に望んではいるのですが、残念ながら完全に問題が解決されてないのが現状。

そこで、今回のニュースなわけです。
以前モバイルWiFiが欲しい、そんなあなたへ! WiMAXという選択肢、ご存知ですか?こちらの記事でもご説明したように、そもそもWiMAXって契約者数が絶対的に少ないので、回線がパンクするなんて事態が起こりにくい電波網なんですよ。
それに増して、今回の基地局増強。コレって、WiMAX使いの人大勝利……じゃないですか……?

そんなわけで、筆者は考えました。
「この冬コミの期間だけでもWiMAX使えないもんかな……」と。
いや、だって普段はスマホだけで済ませてるような方でも、これあったら絶対便利じゃないですか。
てことで、そんな方法を模索してみたんですよ。まあ、最初は「そんなウマい話あるわけないよなぁ……」と思いつつ調べてみたんですけども。

ありました、ウマい方法。

ということで、長い長い前置きでしたが。
「ほんの少しの期間だけWiMAXを使う方法」、以下で詳しくご紹介していきたいと思います!

その1. Try WiMAXを使う

しょっぱなから危ない橋を渡っていきます。1つめの方法は、「Try WiMAX」というWiMAXのお試しキャンペーンを使ってどうこうしようというお話。
UQ WiMAXには、15日間なら無料でWiMAXルーターをレンタル出来るというサービスがありまして。
もちろん本来の目的は契約に向けての通信品質チェックだったりするのですが、ここから2週間をどうにかする、という目的にも一応は使えたりします。
…………なんだか怒られそうだけど。

ですが、まあ本来の目的に全く即してないのもそうですし、返送が若干面倒だったり、そもそも既に1回Try WiMAXでお試ししたことがある人は使えなかったりするので、コレ一辺倒で通用するわけでもないところでして。
こうやって記事を書いてる身としては、あんまりオススメできない方法……ではありますね。確かに無料っていうのは魅力的ですけども。
コレ使うのであれば、是非とも普通にWiMAX契約まで検討して頂きたいところではありますねぇ……。

あ、Try WiMAXについては、WiMAX、ウチってエリア内?会社から繋がる?遅いんじゃないの……?そんなあなたに、Try WiMAX!こちらの記事もよしなにどうぞ~。

その2. 違約金のかからないプロバイダで契約する

二つ目は、まあまあオーソドックスじゃないかなぁという方法。
大抵の民間向けなWiMAXプロバイダさんが提供しているプランには、ほとんどの場合でいわゆる2年縛りや3年縛りという制約がついて来ます。
ですが、「民泊系プロバイダ」と呼ばれる、旅館やらホテルやらにWiMAXルーターを貸し出しているプロバイダさんのプランには、結構契約年数とか違約金とかが緩いものもあったりして。
そういうのを利用しちゃえば、向こう1ヵ月分の料金だけでWiMAXを契約することが出来るというわけです。

しかし、残念ながら1週間や2週間という短期間での契約は出来ず、別途で事務手数料が掛かってしまうことも。
これはどちらかというと、半年~1年くらいの、中期間くらいのスパンでも使いたい! という人向けな方法かもしれません。

詳しくは、民泊系プロバイダを取り上げた【悲報】各WiMAXプロバイダ、終了のお知らせ 月々3480円「だけ」の超安WiMAXサービス「SPACE Wi-Fi」が開始こちらの記事や、言葉が出ないほど、もう、スゴい。今話題の「FUJI Wifi」を調査してみたこちらの記事をご参考にしてみてください。

その3. WiMAXルータのレンタルサービスを使う

もしかしたらコレが、ある意味一番正統な方法なのかもしれません。
世の中に数多ある、出張や旅行などのために1日からWiMAXルーターのレンタルが出来るサービスを利用する方法です。
有名なところだと、本家WiMAXとも称せるであろうUQ WIMAXが行っているUQ 1 Dayというサービスなどがありますね。他にも、Googleなんかで検索してみれば、それこそ星の数ほどたくさんのサービスが見つかることと思います。

このあたりも後日まとめたいとは思うのですが、1つだけ注意をば。
特に年末年始で使いたいという方は、各サービスの営業日をよく確認しておいてください。小さい規模でやっているサービスも結構多いので、年末年始が休業だとかいうことも多々あります。
つまらないところでムダに延長料金が取られてしまったりすると目も当てられないので、その辺りだけはどうかお気をつけて。

その4. そもそも普通にWiMAXを契約する

はい、コレが一番オススメですね! 主に立場的に!!()
まあ正直、長いスパンで見ると普通に2年とか3年期間でWiMAXを契約しちゃったほうが、一番安上がりになるんですよね。
家のネット回線なんかもWiMAXへと一本化することだって出来ますし、特に1人暮らしな方には持ち運びも出来るWiMAXがオススメだったりもしまして。
そしたらそれこそ、Try WiMAXでお試ししつつ契約を検討する……なんてのも出来るでしょうし。是非是非、ご一考してみてくださいね。

ちなみに、各WiMAXプロバイダについての情報は、逐一当サイトでお届けして行きますので何卒どうぞ。
過去に更新した情報は、こちらのお役立ちコラムカテゴリにイロイロ綴ってありますよ。

まとめ

まずアレです、皆さんも冬コミ行きましょう。ハイ。

…………とまあ、そんな冗談はさておき。
短期間だけでWiMAXを使いたい! というある意味ニッチな要望にも、しっかり応えているサービスはあるんですね。実は私、あまり詳しく知らなかったです……。

このように、様々なプランやサービス、プロバイダさんがWiMAXには存在しています。
巷ではどこどこのキャリアが安くなっただの、格安SIMがうんたらだのといろいろ言われてはいますが。
WiMAXのような、ちょいと陰に隠れがちなものにもオトクな情報って結構潜んでいたりするものではありますので、皆さんその辺り、ちょいちょいと検討してみてはいかがでしょうか?

そして本サイトでは、これからWiMAXを契約したい読者の皆さんが一番気になっているであろう、「一番安いプロバイダ」も徹底検証してみました。
果たしてその結果は……? ということで、↓のボタンをポチっと、是非是非チェックしてみてくださいね!

(注:アイキャッチ画像、および記事内の画像は写真AC様、およびスキマナース様よりお借りしております)

[最終更新日]2018/02/09

この記事を書いた人

やぎこ

やぎこ

物書きとか色々を中途半端にやりながら大学浪人してる18歳。 ミスチルならどの曲でも歌えるのが特技です。 ヤギのように雑食で生きていきたい所存。 @yagikochでTwitterはじめました。

関連記事