違うWiMAXプロバイダに乗り換えたい……。 そんな時、お得に解約出来る方法を徹底検討!


岩手の祖母宅からリンゴが送られてきて至福の時を過ごしています。
どうも、甘いものには目がないやぎこです。

さて本日はタイトルにもあるように、WiMAXのプロバイダを乗り換えるときのお得な方法を検討していきたいと思います。
WiMAXサービスも開始から数年が経ち、「キャッシュバックももう受け取ってしまってて、今のプロバイダにいる意味がほとんど無いんだけど……」なんていう古参な方々も増えてきていることと思います。
そんな方々がまたオトクにWiMAXを運用するには……。そうです、乗り換えしかないんです。

しかし、乗り換えるには今のプロバイダに解約金を払わなければいけない、というのが足枷になっていることも多いはず。
実際問題、どのプロバイダさんも軒並み20000円くらいの解約金を設定していたりするんですね。

ということで、今回はそんな解約金を極力抑えつつ乗り換えるためにはどうすればいいのか、徹底調査してみました!

方法1、素直に待つ

調査の結果、お得に乗り換えをする方法は大きく分けて二つあることが分かりました。
ということで、以下ではその2つの方法をご紹介していこうと思います。

まず一つ目は、単純に「契約更新月まで待って新しいプロバイダに契約し直す」方法。
例えばUQ WiMAXを例に挙げると、契約年月を1ヵ月過ぎたところで「更新月」という契約変更が出来る猶予期間のようなものが与えられます。
その間に解約することで、違約金がかからず転出できる、というわけなんですね。

例えば2年プランだとこんな感じ。

これはUQ WiMAXの話なので、他のプロバイダによって契約形態は変わってくるとは思うのですが、こういう猶予期間的なモノが与えられているのはどこの業者さんでも共通だと思います。
いつが更新月なのか、確認する方法は各プロバイダによって違うため、その辺に関しては各自でお調べ頂ければ、と……。

で、そしたらどこのプロバイダに移るのがいいのか、って話なんですけども。
筆者のオススメとしては、違約金もかからず月々3000円ほどで運用可能なSPACE Wi-Fiや、FUJI Wifiあたりでしょうかね(リンクは当サイト内の紹介記事に飛びます)。
この辺であれば、もう解約金なんて心配をしなくても済むようになりますから。ぜひぜひご検討を。

しかし、この方法の難点は「ひたすら待たなければならない」ということ。
運よく契約期間の残りが1ヵ月や2ヵ月程度であれば素直に待てるかもしれませんが、もしあと半年や1年以上を待たなければならないとなると……なかなかツラいものがありますよね。
その間にいくらお金をムダにしてしまうかと思うと、さすがに目も当てられません。

方法2、Broad WiMAXに乗り換える

ということで、「そんなの待てないよ!」という皆様へご紹介するのが、乗り換えの際に解約金負担をしてくれるという画期的なプロバイダ、Broad WiMAXです。
いや、別にBroadさんのマワシモノとかじゃなくてですね。単純にめちゃくちゃオトクだっていう話です。

なんとなんと、Broad WiMAXに乗り換えるのであれば、たとえ元のプロバイダに契約期間が残っていたとしても解約金を全負担してくれるのです。
そうです、全負担です。
半額だけ負担してくれる、とか月々に分割して請求される、とかでもありません。完全に負担してくれるんです。

まあ、もちろん上限額はあるんですけど、ね……。
それでも、たいていの違約金はゼロになってくれますので、めちゃくちゃオトクに乗り換えが出来るようになっているのです。ホント画期的なサービスだと思いますよ、コレ。

更に更に、Broad WiMAXのお得なキャンペーンはこれだけに留まらないのです。
もしBroad WiMAXが気に入らなければ、(指定のサービスにはなりますが)他のサービスに解約金なしで転出することも可能だったりするんですね。

これがそのサービスの一覧。
つまりこのキャンペーンを使えば(あまり褒められたことじゃないんですけども)、Broad WiMAXを経由して、今使っているWiMAXから格安SIMや光回線にタダで乗り換えることも出来てしまうんです。
どんだけユーザーに優しいんですかね、このプロバイダさん。

……こういうこと書くと、なんだか怒られそうな気もしますけどね……。

Broad WiMAXに関してはコチラ↓の記事が詳しいので、併せてよしなにどうぞ~。
Broad WiMAXの通信速度や料金は?ネットの口コミ・評判を徹底調査!

まとめ

と、こんな感じに、契約期間が残っていてもオトクに契約する方法はある! という結論に至りました。
簡潔にまとめると、

  • まず今の契約期間がどれくらい残っているか確認する
  • もしすぐに更新月になりそうであれば方法1を、まだまだ時間がかかりそうなら方法2を試す
  • Enjoy!

こんな感じでしょうかね。ざっくりしすぎとか言わないでください。

いろいろなサービスが乱立してきていて、混沌とした様相を呈し始めている昨今のモバイル業界ですが、こうやっていいサービスを見つけてあげることで、ずっとオトクに運用することも出来るようになっています。
これからもこうやって有益な情報を見つけて来られるよう、一生懸命頑張っていきたいなと感じた筆者なのでした。おしまい。

そして本サイトでは、これからWiMAXを契約したい読者の皆さんが一番気になっているであろう、「一番安いプロバイダ」も徹底検証してみました。
果たしてその結果は……? ということで、↓のボタンをポチっと、是非是非チェックしてみてくださいね!

(画像は写真AC様、およびUQ WiMAX・Broad WiMAX様HPよりお借りしております)

[最終更新日]2018/02/09

この記事を書いた人

やぎこ

やぎこ

物書きとか色々を中途半端にやりながら大学浪人してる18歳。 ミスチルならどの曲でも歌えるのが特技です。 ヤギのように雑食で生きていきたい所存。 @yagikochでTwitterはじめました。

関連記事