果たしてスマホを契約せずにWiMAXだけで生活できるか、ちょっと考えてみたという話


どもども、ここ数日腰痛がキツくて話になりません。やぎこです。

さて本日の議題は、「スマホを契約せず、WiMAXだけで昨今のインターネット社会を生き抜いていけるのか??」というお話。
つい先日、ザ・ギークのクセにスマホ関連を全く持たない友人Aと、こんな話をしまして。

ぼく「何でお前スマホ持たないの? 不便じゃね?」
A「だって月々何GBとかの制限掛かるのイヤだし、それならWiMAXとPC持ち歩けば十分だし」
ぼく「にしても、電話とかメールとかの連絡手段無いのはキツいんじゃ……」
A「電話はSkype使えばいいし、メールはGMailと自宅のサーバーで取った独自ドメインのメアドあれば十分」
ぼく「へぇ、それじゃあSMSの認証とかあの辺は?」
A「あー、そういうのはネットの怪しいサービス使って誤魔化せるから大丈夫」
ぼく「………………」

その友人Aくん、「自分でRoot権限持てないのは気持ち悪い」とか言ってWiMAXルーターとGPD Pocketを持ち歩いているようなド変態ヘビーユーザーなので、そうしてるっていうのにはなんとなく納得がいくのですが……。

でもよくよく考えてみれば、普通にスマホ使ってるような皆さんの中にも、一度は同じコトを思った方っていらっしゃるんじゃないでしょうか?
以前まだスマホが普及する前は、「ガラケー&スマホ(もしくはiPod touch)」なんていう使い方も多く見受けられましたし、特にノマドワーカーの方なんかは「テザリングじゃ使い勝手悪いなぁ、Wi-Fiのルーター持ち歩きたい」っていうことを常々思っている方も多いはず。
ということで今回はそんな疑問を解消すべく、「果たして本当にSIMを契約せず、WiMAXだけで生き抜いていけるのか」、軽く考察してみたいと思います。

ちなみにこれがGPD Pocketです。驚愕の7インチPC。

でもよくよく考えたら、ここって格安SIMのサイトなんだよね

ここ最近筆者の中でWiMAX熱が過熱してるんです。見逃してください(適当)。

さて、いきなりWiMAXについて見ていく前に、まずは「スマホを持つメリット」を細分化・分析してみようと思います。
パッと思いつくメリットといえば、

  • 電話、メール、SMSが使える
  • ネットを見たり、アプリでゲームが出来たりする
  • たくさんの機器を同時に持たず、1台だけ持ち歩けばOK

こんなもんでしょうかね。

では次に、WiMAXをスマホの代わりに持ってみて起こりそうな不便を、上と対比させて考えてみましょうか。

  • 電話番号がもらえない(=電話、SMSが出来ない)
  • メアドは自分で取得しなきゃいけない
  • 二台持ち・三台持ちが原則

ざっくり言ってこんな感じですかね。
実は料金うんぬんに関しても触れようかなとは思ったのですが、各通信業者によって余りに維持費が違いすぎるのと、端末料金etcも勘定に入れると広げた風呂敷を畳めなくなりかねなかったので、今回は割愛ということで。

ではでは、ここからはこの3つの問題を解決すべく、Google大先生のお力を借りつつも奮闘していきたいと思います。

その1、「電話番号もらえない問題」

さて、皆さんご存知の通り、WiMAXのプロバイダさんからはユーザーの使える電話番号が支給されません。
特に電話を主として連絡を取り合う皆さんにとっては、WiMAXへの一本化にあたって一番懸念される点がここなんではないでしょうか。

しかしご安心ください。これには一応、ちゃんとした解決方法があります。
皆さんは「IP電話」というものをご存知でしょうか?
IP電話とは、SkypeやLINEなどに代表される、インターネット回線を使用して通信を行う通話形態のこと。通話専用の回線を用いる通常の固定電話や携帯電話とは、ある意味二項対立的な位置付けにあるものです。
主なものだと、「050plus」や「SMARTalk」などが有名ですね。
これを用いることで、(通話の安定に関しては少々劣るものの)通常の電話と同じように電話を行うことが可能になるのです。なんて画期的なサービスでしょうか。

…………まあ、ノイズが入ったり緊急通話が出来なかったり、はたまたSMSが使えなかったりと、デメリットはそれなりにあるのですが……。
それでも、月々300円やそこらで電話番号が持てるというのは大きなアドバンテージなはず。
「ほとんど電話は使わないよ! 使うとしても固定電話が多いよ!」なんて方には、検討する余地があるところだと思いますよ。

SkypeやLINEも立派なIP電話サービスの1つ。

その2、「メール届かない問題」

WiMAXの鬼門その2は、特に大手キャリアへの契約をしている方に重くのしかかる問題です。逆に、現在MVNOを契約している方にはあまり関係ない話かも。
まあとどのつまり、「キャリアのメールアドレス失っちゃうよ!」っていうお話です。

こちらの記事(WiMAXでキャリアメールを使う方法はあるのか?ドコモ?それとも……??を徹底調査!!)でも書いたように、フリーのメールアドレスで他の人にメール送ったら、着信拒否設定されてて届かない!みたいなことは往々にあります。
MVNOで契約している場合、たまーに有料のメアドを割り振ってくれたりする業者さんもいるので、上手くふるいにかけられず届いてしまったりすることもあるのですが、WiMAXにおいてはそんなサービス皆無だったりもしまして。

で、この問題の解決策なのですが、実を言うと「有料のメアドを取ろう」という策しかないのが実情。
しかも、この策も全くもって万能ではありません。キャリアメールに宛てたメールだったりすれば、大抵弾かれてしまいます。
ともすると、SMSや電話での連絡を主とするべきという結論に至ってしまうのですが、WiMAXでは上で述べたようなサービスでしか電話やSMSは出来ないしですね……。

まあこの点に関しては、「だいたいの連絡はPCメールかSNSで済ませちゃうよ!」なんていう方向にシフトするしかない……って感じですかね……。

その3、「多台数を持つのがうっとおしい問題」

そしてラストを飾るのは、ズバリ「2台持ちとか3台持ちが面倒で仕方が無い」という問題。
充電面倒、忘れ物しそう、全部起動させるのが手間etc……。こういった理由でWiMAXルーターの契約を足踏みしている、なんて方も結構いらっしゃるんじゃないですかね。
まあ正直、「こんなの解決できるかよ! 閉廷!」と打ち切ってしまいたい程度には解決の糸口が全く見えない問題ではあるんですが、少しでもこの辺を緩和するため、いろいろ策を弄してみるとしましょう。

まず単純に挙げられるのは、「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」案。
自分が持っている電子機器の数々を大きいリュックサックか何かに放り入れておいて、それを常時持ち歩くという提案です。
これによって、一度だけ全部を一斉に充電しておけば、しばらくは何も手をかけずに通信が可能という夢のような環境が出来上がります。USBポートを持つパソコンなんて持ち歩いてしまえば、WiMAXのルーターも充電できるので一石二鳥!
まあ、なんて素晴らしい! わーい!!

あとは逆に、超小型PCとWiMAXルーターだけを持ち歩くという案もあります。冒頭で言った友人Aの状態ですね。
え? 通知が受け取れない? 電話やメールが来たらどうするんだ?
ご安心ください。音量マックスにしてポケットに入れておけば、そのパソコンくんはちゃんと着信を知らせてくれます。
つまり、どういうことかというとですね……。

道端で突如けたたましく鳴り響く、ジーンズの右ポケット。颯爽とそこからGPD Pocketを取り出す。
ヘッドセットを付けて、7インチのディスプレイに話しかける僕。周囲の冷たい目線。写真を撮られSNSにアップされると、瞬く間に世界中に僕の姿は拡散され、一躍世界のさらし者に………………

……はい、何も解決してませんね、これ。
ゴチャゴチャするのは残念ながら仕方ないので、諦めてください。

01

まとめ

何も解決してない気もしますが、まあその辺はお気になさらずということでですね。
全く実にならない情報をお届けして参りました本記事ですが、つまりは纏めるとこういうことです。

「WiMAX単体契約はマジでキツい」

なんだか諸方面から怒られそうなまとめですね、これ……。
まあつまりですね、ちゃんとスマホやら何やらを持ってから、追加でWiMAXは契約しましょうっていうことです。
格安SIM使えば、WiMAX加えても5000円ちょいで済みますので。
少なくとも周囲とコミュニケーションをしっかり取る必要がある方は、是非早まらないようにお願いします。

ただ、案外どうにかなりそう? と思ってしまうのも事実なんですよねぇ。
WiMAX、意外に汎用性高いっぽいです。

そして本サイトでは、これからWiMAXを契約したい読者の皆さんが一番気になっているであろう、「一番安いプロバイダ」も徹底検証してみました。
果たしてその結果は……? ということで、↓のボタンをポチっと、是非是非チェックしてみてくださいね!

[最終更新日]2018/02/09

この記事を書いた人

やぎこ

やぎこ

物書きとか色々を中途半端にやりながら大学浪人してる18歳。 ミスチルならどの曲でも歌えるのが特技です。 ヤギのように雑食で生きていきたい所存。 @yagikochでTwitterはじめました。

関連記事