WiMAXでキャリアメールを使う方法はあるのか?ドコモ?それとも……??を徹底調査!!

01

御多分に漏れずけもフレたつき監督ショックを受けております、やぎこです。

さて今日は、WiMAXをメインに使っているユーザーにとって一、二を争うほどの大きな問題、「キャリアメールからメールの受信拒否されてしまう問題」について。
もちろん相手にフィルタリングを緩くしてもらえればそれがいいのですが、なかなかそれを頼むって出来なかったりするじゃないですか。
そんなときいつも思うのは、「キャリアメールのアドレスさえ持ってれば……!」ってこと。
ということで、どうにかこうにかキャリアメールを使う方法がないか、調べてみました。

キャリアメールをゲットするには

血が滲むほどの涙ぐましいネットサーフィン調査の結果、キャリアメールをゲットする方法は大きく次の二つに分かれていそうだということが分かりました。

  • 大手キャリアでの契約を結ぶ
  • UQmobile/Y!mobileでの契約を結ぶ

とりあえず、一つ一つ見ていこうと思います。

大手キャリアでの契約を結ぶ

まずは一番ポピュラーな方法から。
docomo・au・Softbankの大手三大キャリアは、どこもキャリアメールを外部から利用するためにIMAPやSMTPのサーバ設定を公開しています。
これを利用し、最小限の契約だけを行っておいてメールアドレスを利用するというのがこの手。

各社さまざまなプランや設定があるため詳細は割愛しますが、簡単に料金プランのほうをご紹介していこうかと。

まずdocomoでは、FOMAの「タイプシンプルベーシック」、「iモード」に加えて「spモード」を契約することにより「@docomo.ne.jp」のメールアドレスが使えるようになります。
気になるお値段は、月額約2000円。

次にau。こちらは「プランEシンプル」というプランに「IS NETコース」または「EZ WINコース」を付帯させた契約で、やはり月々2000円弱の利用料が取られてしまいます。

そして最後、Softbank。ここでは、「ホワイトプラン」に「S!メール(MMS)どこでもアクセス」という月々300円のオプションを付けることでキャリアメールが外部から使用できるようになります。
これら〆て、だいたい月に2000円強の料金。

てな感じで、大手キャリアのメールアドレスが使いたいのならどうやら月々2000円くらいの追加出費は覚悟しなければならないようです。
ちなみにここでご紹介したのは二年縛りなしのプランなので、上手く運用すればもうちょっとだけ(とは言っても半分までにはなりませんが)安くなると思います。

UQmobile/Y!mobileでの契約を結ぶ

そして2つ目の方法は、格安モバイルとして知られる「UQmobile」「Y!mobile」のどちらかを契約する方法。
この2つのISPは他のISPと異なり、キャリアメールとしてみなされるメールアドレス「@uqmobile.jp」「@ymobile.ne.jp」がそれぞれ得られるんです。
維持費も抑えれば1000円強と、上記の大手キャリアと契約する方法に比べ格段に割安です。

しかしこの方法の難点は、docomoやau、Softbankのようにパソコンやタブレット等からの利用が出来るようなサーバ情報を、UQmobileやY!mobileでは公開していないこと。MMS方式と言うらしく、ちゃんとSIMカードを差した端末でしか使えないような仕組みになっているようです。
なので、必然的に端末を二台持つような形になってしまうのが惜しいところ。
WiMAXユーザーはただでさえ持つ端末が他よりも一つ多いのに、これはなかなか痛いですよねー。。。

まとめ

ということで、WiMAXユーザーがどうにかこうにかキャリアメールのアドレスを持つ方法がないか、調べてみました。
端的にまとめると、

  • 月々2000円ほどを支払いながら大手キャリアのメールアドレスを持ち、既に持っている端末のメールソフトから利用する
  • 月々1000円ほどを支払いながらUQmobile/Y!mobileのメールアドレスを持ち、新しくもう一台端末を契約してそこから使う

のどちらかに終始しそうです。以上、結論。

んー、なかなかいい方法って無いもんですねぇ。300円とかそこらでキャリアメールのアドレス持てるシステムとかどこかが作ったら、ものすごい人気になりそうなのになぁ。
というか、早くPCメール拒否とかいうバカみたいな制度なくならないかなぁ……なんてぼやいてしまう僕なのでした。ちゃんちゃん。

そして本サイトでは、これからWiMAXを契約したい読者の皆さんが一番気になっているであろう、「本当に一番安いプロバイダ」も徹底検証してみました。
果たしてその結果は……? ということで、↓のボタンをポチっと、是非是非チェックしてみてくださいね!

[最終更新日]2018/02/09

この記事を書いた人

やぎこ

やぎこ

物書きとか色々を中途半端にやりながら大学浪人してる18歳。 ミスチルならどの曲でも歌えるのが特技です。 ヤギのように雑食で生きていきたい所存。 @yagikochでTwitterはじめました。

関連記事